ジェンティルドンナ、天皇賞・秋で復帰

   

宝塚記念9着のジェンティルドンナ(牝5歳、栗東・石坂厩舎)は、天皇賞・秋(11月2日、東京)で復帰する。14日、生産者のノーザンファーム・吉田勝己代表が明かした。その後は3連覇がかかるジャパンC(11月30日、東京)へ向かう。

同馬は昨秋も同じローテーションで、天皇賞2着のあとJC連覇を果たしている。今春のドバイ・シーマクラシックを含めてG1・6勝の名牝が、新たなタイトルを加えることができるか。現在は、栗東近隣のノーザンファームしがらきで調整を進めている。

ジェンティル秋天→JCへ

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - 天皇賞(秋) ,