天覧競馬をエイシンフラッシュが制す!

      2013/02/26

天覧競馬をエイシンフラッシュが制す。3歳VS古馬の対決で注目の一戦は5番人気エイシンフラッシュ(牡5、藤原英)が、ミルコ・デムーロ騎手(33)の内ラチを突く好騎乗で快勝。ダービー以来2年5カ月ぶりの勝利を再びG1のビッグレースで飾った。勝ちタイムは1分57秒3。半馬身差2着に1番人気のフェノーメノ、3着に2番人気ルーラーシップが入った。

フラッシュ復活V/天皇賞 - nikkansports.com

雨響き売り上げ、入場者ダウン

 東京競馬場の入場人員は7万7824人で、前年比81・5%と伸び悩んだ。G1馬6頭の豪華メンバーだったが、売り上げも256億4648万3100円 (同92・6%)に終わった。
JRA広報室は「雨に尽きると思います。もともとの予報が悪かった上、午前中から降り出したことも痛かったです。好メンバー がそろったのですが、昨年のブエナビスタのように突出した形でファンの関心を集める馬がいなかったことも影響したのではないでしょうか」とコメントした。

【天皇賞・秋 関連記事】

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - 天皇賞(秋) ,