2011年 第57回 オールカマー(GⅡ) 分析

      2013/02/26

2011年 第57回 産経賞オールカマー

秋の大いなる飛躍へ注目の一戦!「第57回 産経賞オールカマー」近年は複数年にわたって活躍する馬が多く、秋のGI戦線を占う意味でも主要な一戦だ。

オールカマー 無料買い目配信

近2走でのGI出走馬に注目!
好走率で見れば「近2走で芝のGIに出走経験があった馬」の3着内率が非常に高い。出走予定のアーネストリー(1走前:宝塚記念)、ゲシュタルト(1走前:天皇賞・春)は、有力候補からは外せない。

もっと詳しい分析予想

前々走と前走の単勝人気に注目!
過去10年の出走馬の前々走と前走の単勝人気を比較してみると、優勝馬9頭のうち8頭が「前々走より前走の人気が上位」だった馬、,もしくは「前々走と前走の人気が同じ」だった馬でほとんど占められている。
「前々走より前走の人気が上位」マコトギャラクシー
「前々走と前走の人気が同じ」コロンバスサークル

もっと詳しい分析予想

3着が多い単勝「6~9番人気」の馬!
2009年(1~3着が1~3番人気で決着)を除く9年間で、10頭中8頭が「6~9番人気」の馬が、必ず3着以内に入っている。今年も伏兵馬が上位に食い込んでくるか注目だ。
6カリバーン 7アーネストリー 8ムラマサノヨートー 9シャドウゲイト

もっと詳しい分析予想

[PR] スポンサードリンク

うまコラボ

 - オールカマー, 天皇賞(秋) , , ,