天皇賞(秋)

秋の天皇賞

天皇賞(秋)てんのうしょうあき)とは
日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場の芝2000mで施行する中央競馬の重賞(GI)競走である。

正式名称は「天皇賞」であるが施行時期からJRAが天皇賞(秋)と表記しており競馬ファンや競馬関係者の間では「秋の天皇賞」「秋天」「秋の盾」と呼ばれ、また東京競馬場で行われることから「府中の盾」とも呼ばれている。

春の天皇賞が古馬の芝3200mで施行するのとは違い3歳(旧4歳)以上の芝2000mで施行される事からマイラーからステイヤーまで多くの有力馬が出走し、ジャパンカップや有馬記念を凌ぐ豪華なメンバーが揃う事が多々ある。また3歳(旧4歳)馬もクラシック登録なしでも出走可能であることや、馬の疲労や距離適性を考慮してレースを選択するという近代競馬の価値観の流れから菊花賞の芝3000mの距離を嫌い出走してくる傾向が増えている。ほかにもマイルチャンピオンシップ等、短距離路線へのステップとして出走したマイラー競走馬が好走する傾向がありマイルGI優勝馬が優勝することもある。またエリザベス女王杯の古馬開放後は、牝馬の出走頭数が少なくなったものの、ウオッカやブエナビスタなど牡馬と互角以上の実績を持つ牝馬が出走してくる傾向にあり、ここを優勝した牝馬はいずれも秋古馬三冠路線を歩んでいる。

天皇賞(秋)
■ 開催地 東京競馬場
■ 格付け GI
■ 距離 芝2000m
■ 出走資格 サラブレッド系3歳(旧4歳)以上のJRA所属の競走馬、地方所属の競走馬及び外国調教馬(9頭まで)、出走枠は18頭まで。
・レーティング順位の上位5頭に対しては優先出走が認められる(2012年より。牡馬・セン馬は110ポンド、牝馬は106ポンド以上であることが条件)。
・その他の競走馬は「通算の収得賞金」+「過去1年間の収得賞金」+「過去2年間のGI(JpnI)競走の収得賞金」の総計が多い順に出走できる。
・地方競馬所属馬は、オールカマー、毎日王冠、京都大賞典いずれかで所定の成績をあげると本競走に出走できる。 。
■ 負担重量 定量(3歳は56kg、4歳以上は58kg、牝馬は2kg減)

【天皇賞(秋)東京競馬場 芝2000mの特徴】

天皇賞(秋)コース

スタート地点は1コーナー奥のポケット。約120m進んだところに左へ曲がる大きなカーブがある。2003年のコース改修の際には、若干外に膨れていたカーブを滑らかにし、リニューアルされたものの、依然として枠順は平等とは言い難いスタートから第2コーナーまで約118mしかないため、外枠を引いた逃げ・先行馬はすんなり内へと入れない。無理に内へ行くと、内側の馬を被せることになり、審議対象になる可能性がある。

差し・追い込み馬にとっても第2コーナーまでの攻防は気が抜けない。スタート直後は焦る必要はないが、馬群がゴチャつきやすいコース形態なので、不利を受けないようにしなければならない。行く馬と控える馬がハッキリ主張すれば、2コーナーを過ぎて向正面へかかってからは、縦長の隊列になりやすい。特に内側に逃げ・先行馬が揃った方がレースはしやすいはず。

【天皇賞前哨戦】
競走名 格付 施行競馬場 施行距離
オールカマー GII 中山競馬場 芝・外2200m
毎日王冠 GII 東京競馬場 芝1800m
京都大賞典 GII 京都競馬場 芝2400m

最新情報

2015年 第152回天皇賞(秋) レース後のコメント

東京11Rの天皇賞(3歳以上GI・芝2000m)は1番人気ラブリーデイ(浜中俊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒4(良)。半馬身差の2着に10番人気ステファノス、さらに3/4馬身差の3着に6番人気イスラボニータが入った。

ラブリーデイは栗東・池江泰寿厩舎の5歳牡馬で、父キングカメハメハ、母ポップコーンジャズ(母の父ダンスインザダーク)。通算成績は25戦9勝。

【2015年 天皇賞( 秋) レース後のコメント】
1着 ラブリーデイ(浜中俊騎手)
「本当に強かったです。スタートもよかったですし、考えていた通りの位置取りでした。前半は行きたがっていたので、なだめるのに苦労しましたが、馬も何とか我慢してくれました。手応えがよく、少し早く先頭に立ってしまいそうでしたから、直線は追い出しを待ちました。最後は力強い脚でしたし、その強さを体感しながら乗っていました。いいチャンスで勝つことができ、果たすべき責任を果たし、自分自身の今後の糧になったと思います。馬は充実期を迎えていますし、これからも活躍してくれると思います」

(池江泰寿調教師)
「強くなっていますし、浜中騎手も度胸ある騎乗で気持ちよかったです。まだ先があるので、それほど仕上げていませんが、秋2戦目としてはいい状態でした。馬が素晴らしく成長し、充実期に入っています。丈夫ですから、ローテーションもしっかりこなしてくれます。次はジャパンCを予定しています。一戦一戦、大事に仕上げてやっていきたいと思います」

2着 ステファノス(戸崎圭太騎手)
「返し馬からよかったです。位置取りに気をつけていました。3~4コーナーで内から押し出されたロスが痛かったです。力をつけていますし、今後が楽しみです」

3着 イスラボニータ(蛯名正義騎手)
「何とか外枠を消すような乗り方をしようと思って乗りました。うまく運べましたが、枠順が最後まで響きました。位置を取りにいけば外を通る形になってしまいますからね。思い描いた通りにはいってるのですが……。よくがんばっています」

4着 ショウナンパンドラ(池添謙一騎手)
「状態はすごくよかったです。出して行っているのですが、枠順の差で2コーナーでは後ろになってしまいました。リズムよく走ってくれましたが、外々を回らされました。力は見せてくれているのですが……。悔しいです」

5着 アンビシャス(M.デムーロ騎手)
「スローペースになって、とてもかかってしまいました」

6着 クラレント(田辺裕信騎手)
「競馬のカタチを変えたかったです。いいペースでした。2000mはやってみないとわからないところがありましたからね」

7着 ペルーサ(柴山雄一騎手)
「間を突いて、よく伸びてくれています」

8着 ディサイファ(四位洋文騎手)
「1コーナーで、勝ち馬に前をカットされ、後ろからぶつけられたにせよ、レースはできていますし、もう少し前にくらいついてくれるかと思ったのですが……。悔しいです」

9着 エイシンヒカリ(武豊騎手)
「残念です。内の馬が先に行っていましたし、前回ほどのダッシュがありませんでした。この形も考えていましたし、2番手でも問題ありませんでした。しかし、直線で一度も先頭に立てませんでした。これがGIのカベかもしれません。また期待します」

11着 アドマイヤデウス(岩田康誠騎手)
「スピルバーグの内に入れたかったですね。力のあるところは見せてくれました。次につながるレースでした」

14着 ダコール(三浦皇成騎手)
「2コーナーで不利を受けたのがかわいそうでした。強い相手でもよくがんばっています」

15着 ダービーフィズ(C.デムーロ騎手)
「しっかり走っています。これから実力をつけていかないといけませんね」

2015年 第152回天皇賞(秋) 動画

2015年11月 1日(日) 4回東京9日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
【11R】第152回天皇賞(秋)
3歳以上・オープン・G1(定量) (国際)(指定) 芝 2000m 18頭立

【優勝馬】ラブリーデイ(牡・5歳)

  • 生年月日:2010年1月30日
  • 毛色:黒鹿毛
  • 調教師(所属):池江 泰寿(栗東)
  • 馬主:金子真人ホールディングス 株式会社
  • 生産者:ノーザンファーム
  • 産地:安平町
  • 父:キングカメハメハ
  • 母:ポップコーンジャズ
  • 母父:ダンスインザダーク

2015年 第152回天皇賞(秋) 結果

2015年11月 1日(日) 4回東京9日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
【11R】第152回天皇賞(秋)
3歳以上・オープン・G1(定量) (国際)(指定) 芝 2000m 18頭立

馬名 騎手 タイム 着差 単勝
オッズ
人気
1 4 8 ラブリーデイ 浜中俊 1.58.4 3.4 1
2 7 14 ステファノス 戸崎圭太 1.58.5  1/2 34.3 10
3 8 16 イスラボニータ 蛯名正義 1.58.6  3/4 11.7 6
4 7 15 ショウナンパンドラ 池添謙一 1.58.6 ハナ 9 5
5 1 2 アンビシャス M.デム 1.58.6 クビ 8.7 4
6 3 5 クラレント 田辺裕信 1.58.8 1 1/4 122.5 17
7 5 10 ペルーサ 柴山雄一 1.58.9  3/4 95.6 15
8 1 1 ディサイファ 四位洋文 1.58.9 クビ 8.3 3
9 5 9 エイシンヒカリ 武豊 1.59.1 1 1/4 4.3 2
10 8 17 スピルバーグ 北村宏司 1.59.2 クビ 23.1 8
11 8 18 アドマイヤデウス 岩田康誠 1.59.2 ハナ 106.3 16
12 4 7 ラストインパクト 菱田裕二 1.59.2 31.7 9
13 3 6 カレンミロティック 吉田豊 1.59.3  1/2 58.9 13
14 2 4 ダコール 三浦皇成 1.59.4  3/4 142.5 18
15 6 12 ダービーフィズ C.デム 1.59.4 ハナ 48.6 12
16 6 11 ワンアンドオンリー 内田博幸 1.59.5  1/2 35.6 11
17 2 3 サトノクラウン ルメール 1.59.9 2 1/2 12.5 7
18 7 13 ヴァンセンヌ 横山典弘 2.00.3 2 1/2 63.5 14
【払戻金】
単勝 8 340円
複勝 8 160円
14 590円
16 300円
枠連 4-7 1,150円
馬連 8-14 7,340円
ワイド 8-14 2,320円
8-16 820円
14-16 4,620円
馬単 8-14 10,390円
3連複 8-14-16 24,850円
3連単 8-14-16 109,310円

2015年 第152回天皇賞(秋) 出走馬・枠順

2015年11月 1日(日) 4回東京9日目 18頭 [15:40発走]
【11R】第152回天皇賞(秋)
3歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝2000m (B)

馬名 性齢 斤量 毛色 騎手 調教師
1 1 ディサイファ 牡6 58 鹿毛 四位洋文 (美)小島太
1 2 アンビシャス 牡3 56 黒鹿 M.デム (栗)音無秀孝
2 3 サトノクラウン 牡3 56 黒鹿 ルメール (美)堀宣行
2 4 ダコール 牡7 58 鹿毛 三浦皇成 (栗)中竹和也
3 5 クラレント 牡6 58 栗毛 田辺裕信 (栗)橋口弘次
3 6 カレンミロティック セ7 58 栗毛 福永祐一 (栗)平田修
4 7 ラストインパクト 牡5 58 青鹿 菱田裕二 (栗)松田博資
4 8 ラブリーデイ 牡5 58 黒鹿 浜中俊 (栗)池江泰寿
5 9 エイシンヒカリ 牡4 58 芦毛 武豊 (栗)坂口正則
5 10 ペルーサ 牡8 58 栗毛 柴山雄一 (美)藤沢和雄
6 11 ワンアンドオンリー 牡4 58 黒鹿 内田博幸 (栗)橋口弘次
6 12 ダービーフィズ 牡5 58 栗毛 C.デム (美)小島太
7 13 ヴァンセンヌ 牡6 58 鹿毛 横山典弘 (栗)松永幹夫
7 14 ステファノス 牡4 58 鹿毛 戸崎圭太 (栗)藤原英昭
7 15 ショウナンパンドラ 牝4 56 鹿毛 池添謙一 (栗)高野友和
8 16 イスラボニータ 牡4 58 黒鹿 蛯名正義 (美)栗田博憲
8 17 スピルバーグ 牡6 58 鹿毛 北村宏司 (美)藤沢和雄
8 18 アドマイヤデウス 牡4 58 栗毛 岩田康誠 (栗)橋田満

2015年 第152回天皇賞(秋) 特別登録

2015年11月 1日(日) 4回東京9日目 21頭 [仮想出馬表]
【11R】第152回天皇賞(秋)
3歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝2000m (B)

馬名 性齢 調教師 収得賞金
1 アドマイヤデウス 牡4 (栗)橋田満 3925 アドマイヤドン
2 アンビシャス 牡3 (栗)音無秀孝 3750 ディープインパクト
3 イスラボニータ 牡4 (美)栗田博憲 8325 フジキセキ
4 エイシンヒカリ 牡4 (栗)坂口正則 7650 ディープインパクト
5 カレンミロティック セ7 (栗)平田修 8100 ハーツクライ
6 クラレント 牡6 (栗)橋口弘次 10000 ダンスインザダーク
7 サトノクラウン 牡3 (美)堀宣行 4600 Marju
8 ショウナンパンドラ 牝4 (栗)高野友和 5925 ディープインパクト
9 ステファノス 牡4 (栗)藤原英昭 3620 ディープインパクト
10 スピルバーグ 牡6 (美)藤沢和雄 9875 ディープインパクト
11 ダービーフィズ 牡5 (美)小島太 4475 ジャングルポケット
12 ダコール 牡7 (栗)中竹和也 6100 ディープインパクト
13 ディサイファ 牡6 (美)小島太 11150 ディープインパクト
14 トーセンスターダム 牡4 (栗)池江泰寿 2740 ディープインパクト
15 ペルーサ 牡8 (美)藤沢和雄 5450 ゼンノロブロイ
16 マイネルフロスト 牡4 (美)高木登 2100 ブラックタイド
17 ヤマカツエース 牡3 (栗)池添兼雄 3500 キングカメハメハ
18 ラストインパクト 牡5 (栗)松田博資 8300 ディープインパクト
19 ラブリーデイ 牡5 (栗)池江泰寿 20225 キングカメハメハ
20 ワンアンドオンリー 牡4 (栗)橋口弘次 7825 ハーツクライ
21 ヴァンセンヌ 牡6 (栗)松永幹夫 7500 ディープインパクト